お役立ち情報

ビジネス英語の勉強法!本で勉強する場合は?

すばるです✩.*˚

私は副業に字幕翻訳をしているバイリンガルなのですが、よくビジネス英語の勉強の仕方について聞かれます。

英語が話せるのと

ビジネス英語ができるのは別物なので、

留学経験などなくてもビジネス英語は充分に習得できます。

 

 

 

 

 

ただし、聞き取りができない人は耳だけで英語を効く練習が必要なので

■英語の聞き取りを上達させたい場合↓こちらの方法をおすすめします

ビジネス英語のおすすめ勉強法!使える英語は映画で学ぼう!

■外国人に慣れない、という方はこちら↓

ビジネス英語の勉強法!社会人はオンラインで!

 

ここからはビジネス英語を本で勉強したい方への勉強法をまとめます。

ビジネス英語を本で勉強する方法

本でビジネス英語を勉強する場合に習得しやすいのは、

①文書やメールでのやりとりの仕方

②LINEやWhat’s appでのやりとりの仕方

の3つかと思います。

ここでそれぞれのオススメ本をまとめます。

ビジネス英語の文書の書き方を学ぶ本オススメ

こちらの「英文ビジネスEメール 実例・表現1200」はビジネスで使う様々な場面が想定されて例文の数が豊富です。初心者はこちらを参考にして間違いないと思います。


ビジネス英語でメールやLINEでのやり取りを学ぶ

日本では仕事の連絡もLINEでやる場合が多いですよね、既読がつくので確認ができるからでしょうか。

すばる
すばる
外国に住んでいるクライアントさんは皆”What’s app”というアプリを使うのがほとんどです。LINEの方はいないですねー。

そういう時にチャット用語?というのでしょうか、そういう言葉を急に使われると『?』となる時があります。ビジネスの相手だとその意味を聞くのも難しいと思いますが、そういった用語に慣れるにはこの本や一番いいと思います。


 

本で学ぶビジネス英語:上級編

こちらは基本のビジネス英語ができた上で、さらに相手の印象をよくする言い回しの例がたくさんあります。日本語でも言い回し1つでビジネスの状況が一変する場合もありますよね。英語圏だとそれは顕著にでてきますので、次のステップとしてオススメです。


ビジネス英語の言い回しを本で勉強したい時

ビジネス英語の会話に関する部分を本で解決しようとするのはかなり難易度が高いです。ただ、オンライン英会話なども時間が上手く取れない場合にはCDを丸ごと耳で覚えるくらいの気持ちで取り組むのがおすすめです。
■初心者向けはこちら↓
とてもわかりやすいのですが、1つ1つのフレーズが短いので初心者向けです。



■中級〜上級者向け
この分野ではとても有名な著者さんの本です。ただし、ちょっと難易度が高めだと思いますので、すでに外国人クライアントさんとある程度のやり取りができている方が、もう一歩上を目指す方に。

ビジネス英語といえば、この方の本も!

私がビジネス英語を学んだのは、NHKのビジネス英語をずっと担当していらっしゃる杉田敏先生の本が多いですね。

ただ、現在はメールやLINEなど、ビジネス英語も多岐に渡っていますので、急いで勉強しなくてはならない方は上でご紹介した本を。

じっくり勉強したい方は杉田先生の本おすすめです。

↓お子さんをバイリンガルに↓
ディズニー英語システム