レシピ

料理人直伝!手荒れに効くオススメの方法はこれ!

一応、コックさんが本業のワタクシ

家でも職場でも手洗いばかりで、手荒れには常に悩まされています。

そんな私がオススメのひどい手荒れを治す方法を

お伝えしたいと思います!

 

 

 料理人直伝!ひどい手荒れに効く方法とは?

 

まず、

ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖をいれます。

 

 

 

 

 

え?じゃないよ!

はやくやってやって!

次にぬるま湯とオリーブオイルを合わせたものを

分量の8割くらい入れて

 

 

 

 

 

よく混ぜます。

ここで、混ざりきらない

粉っぽいところに
残りの2割のぬるま湯を入れて
混ぜます
ひとまとまりになったら、
力を加えてこねます

5分くらい、しっかりこねます。

こんなふうに丸くして、

ラップに包んで、冷蔵庫にいれときます。

1時間くらいたったら、取り出して、

4つにわけます。

アルミホイルの上で、

約20cm直径まで伸ばして、
ピザソースとチーズをのせて、

お魚焼きグリル(両面焼き)で6分くらい焼きます。

オーブンなら200℃で15分くらい。

じじゃーん!

カットぉー!

バジルソースをのせたり、

ソーセージのせたりしてもいいですね!
え?
手荒れ?
ピザ生地をこねると手荒れに効きます!
(ホントに、マジで!)
手がしっとりツルツルになりますです。
美味しいピザもできるし、一石二鳥

料理人直伝!ひどい手荒れに効く方法のまとめ

材料(20cmのピザ4枚分)
小麦粉200g
ベーキングパウダー小さじ2杯
塩ひとつまみ
砂糖大さじ一杯
オリーブオイル大さじ2杯
ぬるま湯150cc
※小麦粉は薄力粉100%でカリカリ生地。
薄力粉と強力粉が7:3の割合が1番扱いやすいよ
※ぬるま湯は40℃弱 素手で触ってちょい熱いくらい。

それでもよくならない手荒れには…?

ピザくらいでは治らない!場合には…

職場の皆さんがよく使っているものをオススメします。職業柄、香料の弱いものに限られます。

↓個人的には市販品では最強

皆さんの手荒れが少しでも良くなりますように!
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

↓お子さんをバイリンガルに↓
ディズニー英語システム